★おすすめ【日傘】の選び方【遮光率】って?みんなが買ってる【ブランド】は?

雑記

こんにちは haaanです。

今の季節、美肌女子が気になるものは、、、

何と言っても【紫外線】!!

haaanも肌が弱い系女子代表として、日々戦っているのですが。

今回は紫外線と戦う時の『必須アイテム』

日傘』についてお話ししようと思います。

日傘の【種類】

素材感を重視する

日傘は「ポリエステル」「ナイロン」「麻」「綿」などと素材の種類が色々あります。

機能的、耐久性、晴雨兼用を考えるならポリエステルかナイロン

可愛らしさや清涼感、ファッション性を考えるなら麻や綿などの布地のもの

すでに雨傘で結構いいものをお持ちの方は、少しこだわって麻や綿などのものを選んでみるのも良いと思います。

haaanは梅雨時期の急な雨にも対応できるようにポリエステルを選んでみました!!

haaan
haaan

売り場に行くと沢山の種類があってついつい悩んでしまいますよね。

UVカットを重視する

『黒いものは90%』『白いものは80%』

一般的に紫外線カット率は大体この程度と言われています。

「肌が弱いからあまり日焼け止めを塗りたくない」

haaanも実はこのタイプなので。

日傘のUVカットの力はしっかり吟味したい!!

最近の日傘には『紫外線遮蔽加工(UVカット)』と書かれたものもあり、こちらは日焼け止めのような効果のある加工を生地に施してあるものなので、こちらを購入するのをおススメします。

【絶対日焼けしたくない】日傘選びのポイント

紫外線遮蔽加工(UVカット加工)されたもの、もしくは遮光率100%のものを選ぶ

②内側が黒いものを選ぶ

顔周り30cmほど余裕のある大き

遮光率100%のものを選んでも、生地を切ったり縫ったりしている傘の構造上、実際に100%カットするのはなかなか無理があるようで。

*太陽光が直接当たることを防げる大きさ(実際に広げてチェック)

*地面や建物からの照り返しによる紫外線から身を守る(傘の深さや内側の色)

この2つに注意しながら日傘を選ぶのが良さそうです。

気になる【お値段の相場】

傘の売り場や値段は様々。本当にピンからキリまでありますよね。

雑貨屋さんでは2000円〜、百貨店では1万円前後〜何十万もするものまで。

haaanは今年、傘選びでいろんなところをチェックしたので、色々な傘に出会いました。

数万円とか何十万はちょっと行き過ぎな気もしましたが、、、

やっぱりいいお値段の傘は、とってもお洒落。
生地、骨組みもしっかりしていて、基本的に遮光率100%、遮熱効果ありのマークが表示されています。

2010年より、日本洋傘振興協議会では、遮光傘をお客様に安心してお選びいただくために、遮光率が99%以上の生地を使用した商品を遮光傘、99.99%以上の生地を使用したものを1級遮光率と呼び、一部の商品を除き、どちらも商品ラベルやタグ等に、その呼称や遮光マークを表示することになりました。

http://www.jupa.gr.jp/pages/jupa_syakoumark

皆んなが買ってる【人気ブランド】

沢山あって選べない。そんな方に百貨店やSNSで人気なものを紹介しますね!!

普段のお洋服の系統に合わせて、選ぶのが大事かなと思います。

*綺麗目〜カジュアルスタイル:
ラルフローレン、ジルスチュアート、ユビオン、W.P.C
フリルがついたものからシンプルなものまで。幅広く使えます

*綺麗目〜可愛い:
LANVIN(ランバン)、スナイデル、ミラショーン、リーベン
フリルがついたものや白やピンクなどが多い。閉じた時の形も可愛い

フリルが沢山ついたのがいい♡
そんな方には『メゾンドフルール』がオススメです。こちらは専門店にしか売っていないので、お店の場所を探すことをオススメします。

その場で開いてみたり、閉じてみたり。握るところの可愛さや握りやすさも重要です。

デザイン→UVや機能性→持ちやすさ

この順番で探していくと良いかもです。

使う頻度で考えよう

「会社の外回りで結構使う」「紫外線は気になるけれど、めんどくさくてあまり使わない」「ファッションの一部として持ち歩きたい」「傘はどこかに忘れてくることが多い」

結構な頻度使用する。毎年日傘は必須アイテム!!

そんな方は百貨店で購入することをオススメします。一見、高い買い物のような気もしてしまいますが。何年も使う、1年の中でも出番が頻繁ということであればコスパはそこまで悪くないんではないでしょうか。

素敵な傘を持ってお出かけするって、楽しいですよ。
晴雨兼用傘だと、使いやすいのでなお、コスパ良しです。

haaan
haaan

高い日傘を買ってから傘を無くすことがなくなりました

正直、紫外線は気になるけど、あんまり傘を持ち歩かない。
気が向いた時にだけ使いたい

そんな場合は、雑貨屋さんで購入を!!W.P.Cなどは雑貨屋さんでもよく見かけます。

安いので、「使わないと」といった気負いもしないし、可愛いものもたくさんあります。
毎年、新しいものを買えるのも嬉しいポイントですね♡

haaan
haaan

無くした時のショックもそこまで大きくないのがいいところ。

最後に

今は飲む日焼け止め、塗る日焼け止め、美白点滴など色々な日焼け対策がありますが。

外からの刺激を最低限に減らすことが日焼け防止、しみ防止の第一歩なのではないかと思います。

10年後、20年後に後悔しないため、、、

今年は日傘という武器を手に入れて

肌の強敵!紫外線

と戦ってみてはいかがでしょうか。

haaan

コメント

タイトルとURLをコピーしました