★【日本一】!!【紫陽花】を観に行こう

雑記

こんにちは haaanです。

この前『伊豆下田』で行われている『あじさい祭』に行ってきました。

たまたま旅行の帰りに寄ったのですが、

本当に素敵すぎたので、レビューしてみようと思います!

あじさい祭って?

伊豆半島の「下田公園」で毎年開催されいてます。

開催期間は6月1日〜30日。園内は、入場無料!!

駐車場もあるので車で行くもよし。最寄りの駅からもバスなどの公共交通機関でアクセスできるようになっています。

あじさいの魅力

園内には、

15万株300万輪、100種以上の紫陽花たち。

開花期には東京ドーム7個分の敷地が紫陽花でいっぱいに。

「これ、あじさい?」

普段、見かけることのないような種類の紫陽花がたくさん咲いていました。

紫陽花の背丈もとても大きいので、小柄なhaaanは隠れてしまうほど。

まるで、おとぎ話の中にきたようで

万華鏡の中のような『紫陽花の国

に迷い込んだ気分になりました。

haaan
haaan

ちょっと例えがメルヘンすぎ?

でも、本当にそんな気分になりました。

6月だから虫も少なく、虫嫌いなhaaanも大丈夫でした!!

ここがオススメ!!見ないと損な『あじさい群生』

あじさい祭。

入り口からすでに紫陽花が所狭しと咲いているので、

ついつい最初の休憩スペース(ここに甘夏ジュースなど美味しい食べ物が売っています)

に着くと、満足した気分になってしまいます。

ですが、そこで満足してはいけません。本当にすごいのはその先にある

『天守台跡』の『あじさい園』

最近SNSで、『○○花畑の写真♡』

綺麗なお花をバックに可愛い女の子が写っている写真をよく見かけますが、、、

ここのあじさい園。

あれに劣らないくらいの紫陽花が。もはや『ばえ』というより、『圧巻』の一言。

あじさい園の入り口には小さなテラスも。

そこでドリンクを飲みながら、紫陽花を眺めるのも素敵です。

紫陽花は朝露を浴びている時がオススメみたいで。

期間中の土日はカフェが朝7:30からやっているみたいです。(早すぎてびっくり)

ただ、少し残念なことに

公園というか城跡なので結構な坂道。上の方まで登って、駐車場まで下るのに20代のhaaanも30分ほどかかりました。もっとしっかり回ろうとすると1時間はかかってしまいそう。

足が悪い方を連れて行くのは大変かもです。おじいちゃんやおばあちゃんは元気なうちに連れて行ってあげてください。(一応、何箇所かにベンチは設置してありました。)

haaan
haaan

haaanが行った時は、老人ホームの団体もいて、その方達は、最初の休憩スペースで紫陽花を楽しんでいました。そこまでは移動用のゴーカートも走っているので、それを利用するのをオススメします。所々に竹でできた杖も設置してあり、細やかな気遣いに嬉しくなりました!!

ペリー所縁の地『下田』

『下田』『黒船ペリー』

歴史の教科書で見たことありますよね。

下田は日本が開国するきっかけとなった場所

紫陽花が咲いていた公園にも、記念碑などがありました。

公園内の『天守台跡』からは港を眺めることができ、

「ここからの眺めをペリーさんも見たのかなぁ」とあまり歴史に詳しくないhaaanですが、

なんだか、感慨深い気持ちになりました。

ペリーが歩いた『ペリーロード』

あじさい群生を下って行くと、

そこに現れるのは『ペリーロード

ペリー提督が海兵隊を引き連れて、実際に歩いた場所』と言われています。

幕末~大正時代に作られた洋館や古民家が並び、現在は、ギャラリーや雑貨店、カフェなどになっていました。

歩き疲れたら、ここらのカフェでひと休み。

レトロで趣のある道なので、散歩するだけでも楽しいですよ。

他にもあるよ。下田の見どころ

上でも書きましたが、下田は開国のきっかけとなった場所。

幕末の歴史に関わる有名な人達もこの地に訪れたといわれています。

文久三年(1863年)一月十五日、山内容堂は宝福寺に滞在。
当寺を訪れた勝海舟の請を容れ、坂本龍馬の脱藩を免罪。
宝福寺は龍馬の維新回天の飛翔の原点となった。

http://www.i-younet.ne.jp/~hofukuji/ryoma-top.html

ちなみに、現在もこの『謁見の間』は当時のまま残されているそう。

その他にも、史跡・名所・博物館などが随所に点在しています。

歴史ロマンが漂う街で、歴史散策も良さそうですね。

最後に

下田は『金目鯛の水揚げ量も日本一』。

公園付近にも美味しそうなお店がたくさんありました。そういったグルメを目的としても楽しい旅になりそうです。

紫陽花の開花状況や駐車場、交通機関の案内については

伊豆下田観光協会公式サイト 

https://www.shimoda-city.info/event/ajisai.html』に載っています。

歴史やグルメ、、、

6月は+αであじさいも。

梅雨の時期。なんだか憂鬱で外出しづらい季節ですが、

せっかく紫陽花が綺麗なので。

『伊豆下田』

『旅』してみてはいかがでしょうか。

haaan
haaan

今回のメインの写真『ハートのあじさい』。これはあじさい園で実際にhaaanが見つけたもの!幸せを運んでくれそうなハートのあじさい

探してみるのも良さそうです♡

haaan

コメント

タイトルとURLをコピーしました